スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
任天堂の対応
2007年03月25日 (日) | 編集 |
私は改造家具に遭遇し任天堂サポートセンターに対応してもらったことがあります。
これも一つの経験だし、もしかしたら何かのときの参考になるかもしれないので載せておきます。
よかったら読んでみてください。
あるお友達の村に改造家具があるのに気づきました。
アイテム欄に入れてはいませんし、危険度の低いアイテムでした。
ですが心配性なので任天堂サポートセンターに相談し、その時点で「あまり問題ないと思うがご希望なら検査します」との返事。
翌日検査のためにソフトを発送しました。
その結果は異常なしでしたが念のためデータ移行してもらいました。
このデータ移行というのは新しい空のソフトに中身を移し変えるというもので、不具合を取り除くというものではありません。
PCのデータを整理するときに、トラックをつめてキレイにするような感覚かな?
以前はこういうのは対応してもらえなかったけれど、今は改造による被害があった場合はもちろん、私のように心配だから検査して欲しいという場合も対応してくれます。
実際そういう依頼も多いそうです。
費用は,こちらからの送料と不具合があった場合の修理代はこちら負担です。
ただ今回のデータ移行は無料でした。
発送して1週間で結果の連絡があり、それから手元に返ってくるまでにまた1週間でした。
依頼が多いのか、発送業務もけっこう大変みたいです。

ちなみにゲーム内の時間のことですが。
向こうに行ってる間は大丈夫でしょうが、こちらへの到着が1日遅れたりしてお花が枯れてしまわないかすごく心配でした。
担当の方に尋ねたら「DS本体を希望の時間に変更してスタートすれば大丈夫です^^」とのこと。
そのときはなぜそれで大丈夫なのか分からなかったんだけど。
考えたから説明しまっせ~。
つまりゲーム内の時計は時計単体として進んでるんじゃなくて、あくまでもDS本体との時間差を感知するためのもの。
だから2週間手元を離れている間に2週間時が進むんじゃなくて、DSにソフトを差し込んで起動したときに初めて、進んだ時間分だけ村の時間も進むんです。
私がこのままDSで起動したら2週間進むし、DSの時間を2週間前に戻して起動したら2週間前になるわけですよん。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。