スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
改造について
2007年03月20日 (火) | 編集 |
一時期私のまわりで改造の被害が相次いで、たくさんのお友だちが悲しい思いをしました。
またこのようなことがないようにと願うばかりです。
どうしても避けようのないこともあるけれど、自分でできることもあります。
そのために改造について少し知ってもらえたらと思い、素人私見ですがこれを書きます。
長いです・・・^^;
改造家具とは?
その名の通り、データを改造することでないものを作り、ありえない状態にすることができます。特殊な機械でデータとして吸い出し、PCで操作します。なのでレアアイテムの大量コピー、キャラの性格や建物の配置を変えたり、地形やカブ価の操作も自由です。
危険度は様々ですが、いづれにしてもデータ改ざんは任天堂さんの想定外のことであり、何が起きるか分かりません。例えば0を1に変えただけでもバグの可能性はあり、通信すればそれが相手のデータにも読み込まれます。また村に居合わせたりそういった村やアイテムに接触したことのある人と通信したりしても、理論上はデータはやはり組み込まれるのだと思います。とはいえその程度がどれくらいかというと、実際は分かりません。写真バグ、誕生日バグ、カブをテーブルに置くことでのバグ、これらのバグは珍しいことではなく恐れるほどのことでもありません。これらに比べてどうかと考えると、実際に起こる不具合としてはさほど問題ではない気もします。要は当人の気持ちですね。

どうやって気づくか?
改造家具にどういったものがあるか、一覧を載せているので検索してみるのもいいかと思います。でもだいたい「あれ?」って思うと思います。「こんなところに置けるの?」「こういうアイテムあるの?」みたいな。また村の作りはどこも同じはずなので、何か違っていれば間違いなく改造村です。あと改造キャラ。外見や名前では判断しにくいキャラも多いので、ガイドブックを1冊持ってたまに確認するしかないかな。全部覚えるのは大変だよね^^;

見つけたときの対応は?
とにかくリセット。データを残さなければまず問題ないです。セーブしてしまっても必ず不具合が起きるわけではありません。ヤバイのはヤバイけど。もし不具合があれば、任天堂サポートセンターで対応してくれます。費用はこちら負担ですが、データ移行してそのまま継続してプレイできます。不具合がなければ・・・それからどうするかは個人の判断です。改造キャラの場合はとにかく通信を控え、他の村へ引越しさせないことです。

予防するには?
知らない相手との通信である以上、防ぎようのない部分はどうしてもあります。絶対イヤなら通信はできません。知らないうちにということは大いにあります。自分でできることもいくつかあると思います。例えばコード交換する相手を見極めること。マナーの悪そうな人はやめましょう。きちんとした文章でルールにのっとった利用をなさっている方に。あと学生さんも、興味が先立つので心配です。一番いいのは信頼できるお友達のお友達ですね^^
あと改造についての知識を持つこと。全く知らないのと少し興味があるというのは一番危険だと思います。どうせ興味を持つならきちんと理解し、モラルを持って楽しみましょう。(もちろんそこはもう別世界なので、一般の方との通信は避けてくださいね。)

私のスタンス
改造は違法だといっても、個人もしくはそういう人たち同士で楽しむ分には気にしません。そこは自由だし「改造反対!」を唱えることもしません。ただ迷惑をかけないように。モラルをもってください。実際メインで普通におい森を楽しみつつ、サブ村では改造を楽しんでいる方もいらっしゃるようです。もちろん私は改造をしている人持っている人との通信はお断りします。
またそういった方と通信してしまって不安な方は、あなたなりの対処でいいと思います。どういう判断であれ私は友達を信じるしその辛い思いも理解できるので、通信を拒むことはしませんファイト

参考にさせていただいたサイトさん→どうぶつの森レポ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。